秋山通信

「Security Studies 安全保障研究2-2巻」2020年6月号の発刊

安全保障外交政策研究会は、昨年より研究ジャーナル誌「Security Studies 安全保障研究」を発刊してきました。これまで、第1巻1,2,3,4号, 第2巻1号を発刊しましたが、6月に第2巻2号を、中東情勢と日本の安全保障特集として発行しました。下記の目次を参照ください。

このジャーナル誌の一つの特徴は、和英同時発信です。議論が英語でなされることが多い国際関係を研究対象とする研究者、学生などに利用価値が高いと思います。アマゾンを通じて販売しています。ここ からお入りいただくか、アマゾンの公式サイトを開けて「安全保障研究2-2巻」で検索すると、「Security Studies 安全保障研究2-2巻」があります(下図)ので、購入手続きに進めます。また、下記にご連絡いただければ、直接送付(あるいは定期購読20%offの対応を)いたします。

gbh00145@nifty.com 秋山昌廣

なお、1-1巻「経済と安全保障」1-2巻「インド問題」1-3巻「朝鮮半島問題」1-4巻「中国はどこへ行く」2-1巻「サイバー・宇宙・環境と安全保障」もご購入できます。

中東情勢と日本の安全保障

  • 1 中東の国際秩序の変容-国家性の偏差と新秩序の三つの方向性 池内 恵
  • 2 中東情勢と日本のエネルギー安全保障 小林 周
  • 3 アメリカの対イラン外交-経済制裁を軸に考える 杉田弘毅
  • 4 中東におけるロシア・ファクター 畔蒜泰助
  • 5 自衛隊の中東派遣の歴史と意義 西田一平太
  • 6「新しい安全保障ダイナミクスに入る中東の戦略的競争」サイード・ゴネイム
  • (トピックス)7 総選挙後の韓国政治外交 西野純也
提言・論考
カレントトピックス
秋山通信